« 「J-NET21(中小企業ビジネス支援サイト)」 | トップページ | 「プロデューサー育成施策」 »

六本木のイルミネーション

<映 画>

土曜日は朝から授業で、午後も大学院で院生さんたちと面接しています。夜、六本木アークヒルズで映画を見てきました。これも仕事です。ホントかな?(*^_^*)

犬神家の一族」と「硫黄島からの手紙」が封切りのためか、大変混んでいました。

11月16日付のブログで書かせていただいた一瀬隆重(いちせたかしげ)氏がプロデュースされた映画です。

一瀬さんの映画人生は、俳優・石坂浩二さんの事務所から本格的にスタートしたそうです。

恩人の石坂さんが主演される映画をプロデュースできて、一瀬さんは嬉しかったでしょうね。(*^_^*)

<ピンク、ホワイト、ブルー>

映画館までの道のりで見かけたイルミネーションです。

ピンク、ホワイト、ブルーのLED(発光ダイオード)が順次点滅して、大変綺麗でした。(*^_^*)

一本の木に三種類のLEDが飾り付けられる時代となったのですね。

Rimg0345

|

« 「J-NET21(中小企業ビジネス支援サイト)」 | トップページ | 「プロデューサー育成施策」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193808/13093599

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木のイルミネーション:

« 「J-NET21(中小企業ビジネス支援サイト)」 | トップページ | 「プロデューサー育成施策」 »