« 博多万能ねぎ | トップページ | 讀賣新聞 『論点』 »

日本科学未来館

<科学技術と文化の融合>

東京理科大学は、科学技術と文化を融合する新しい大学院の設置を目指しています。私はこの大学院の設置推進委員のため、有識者からヒアリングをさせて戴いております。

昨日は、毛利衛・日本科学未来館館長から御意見を伺いました

ゆりかもめに乗って、「船の科学館」で下車し、徒歩5分のところに「日本科学未来館」はあります。

毛利館長から、「21世紀という未来を見通すとは何か」、「社会が求めている科学技術の分野の人材とは何か」を教えていただきました。

Rimg1395

最後に記念撮影をさせて頂きました。

後ろの左に見えているのは毛利館長のお言葉で、「宇宙は創造の空間である」と書いてあります。

Rimg1396_1

サイエンスニュース! アジア展

2007年6月2日(土)~9月2日(日)の間、日本科学未来館において、開催される企画展が「サイエンスニュース! アジア展」です。

パンフレットには、次のことが書いてありました。

----------------------------

人気の観光地に、流行の音楽や映画、美味しい料理、雑貨や衣装。

多彩な魅力に溢れるアジア。

その多様な文化と環境は、今と未来への問いと可能性に満ちている。

そんなアジアならではの「先端科学」とは--?

----------------------------

大変面白そうですね。(*^_^*)

|

« 博多万能ねぎ | トップページ | 讀賣新聞 『論点』 »

コメント

ここは数年前に訪問しました。そして2年ぐらい前に「副館長公募」の話があって応募しようとしたのですが・・・毛利さんは話の歯切れが良く大好きです。

投稿: 特許酔法師 | 2007年4月18日 (水) 11時53分

特許酔法師様

コメントありがとうございます。(*^_^*)
昨日の面談でも歯切れ抜群の発言の数々でした。
全てをご紹介できないのがとても残念です。<(_ _)>

投稿: 生越由美 | 2007年4月18日 (水) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 博多万能ねぎ | トップページ | 讀賣新聞 『論点』 »