« 夏休み子ども見学デー | トップページ | スタジオ撮影がスタート! »

日本物理学会

<ポスドク問題への対応を開始!>

先日、「20%ルール」のススメでお知らせしました。日本物理学会・前会長の坂東昌子先生からポスドクの新しい活躍の場を広げる取組をスタートしますと教えて頂きました。詳細は、日本物理学会のサイトを御覧下さい。<(_ _)>

実は、先日、目黒のレストランで元気バリバリの坂東先生にお目にかかりました。(*^_^*)

坂東先生は大学で知的財産も教えておられるそうです。先生の知見には脱帽した次第です。<(_ _)>

<取組の計画>

さて、計画の骨子は次のとおりです。

1)知的人材の活躍可能な場についての調査・開拓

2)幅広いニーズに応じた柔軟に対応できる若手の育成

3)1)を踏まえ、研究指導現場の意識改革の普及活動

4)知的人材の資質と能力等の情報データベース・情報ステーション構築

5)教育、知財、IT、科学行政その他の諸分野へポスドク等の知的人材が社会に貢献できる方策の研究・検討を行い、成果を公開する。

<社団法人日本物理学会キャリア支援センター開設記念式>

この計画のキックオフとして、開所式が下記の日程で開催されます。

--------------------------
          記

1.日時   平成19年9月3日(月) 午後4時から5時
2.場所   東京大学工学部新2号館地下1階213号室
3.式次第
    ◆主催者 挨拶
        社団法人日本物理学会会長     鹿児島 誠一
    ◆主賓挨拶
        文部科学省科学技術・学術政策局
          基盤政策課 人材政策企画官 高比良 幸蔵
        科学技術関係人材のキャリアパス多様化促進事業
    企画評価委員会 座長 
    筑波大学大学研究センター教授 小林 信一 
      東京大学副学長           平尾 公彦
    ◆キャリア支援センター・連携協力機関関係者紹介
    ◆事業開始宣言並びに支援センター事業方針発表
    ◆閉会挨拶        副センター長 栗本 猛
-------------------------- 

御関心のある方は、是非、お越し下さい。<(_ _)>

|

« 夏休み子ども見学デー | トップページ | スタジオ撮影がスタート! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏休み子ども見学デー | トップページ | スタジオ撮影がスタート! »