« 携帯端末向けマルチメディア放送サービス等の在り方に関する懇談会 | トップページ | シカゴ・カブス商標判決 »

知的財産戦略本部の2つの専門調査会

<新しい2つの専門調査会の設置>

2007年8月1日付けで知的財産戦略本部の下に「知的財産による競争力強化専門調査会」と「コンテンツ・日本ブランド専門調査会」が設置されました。

今回の2つ専門調査会は、平成19年5月に決定された「知的財産推進計画2007」を踏まえて設置されたものです。

「 知的財産による競争力強化専門調査会」は、知的財産による競争力の強化に係る課題に関する調査・検討を行うため、

「コンテンツ・日本ブランド専門調査会」は、コンテンツ及び日本ブランドの振興に係る課題に関する調査・検討を行うためです。

<専門調査会とは>

知的財産戦略本部令(平成15年政令第45号)第2条の規定に基づいて、知的財産推進計画に係る重要政策課題の調査のために「専門調査会」は設置されます。(*^_^*)

私はコンテンツ・日本ブランド専門調査会に参加させていただくことになりました。世界最先端のコンテンツ大国の実現及び日本ブランド振興に向けた取り組みを加速することは大変重要だと思います。<(_ _)>

良い政策提案ができればと思います。皆様、いろいろとお教え下さい。<(_ _)>

|

« 携帯端末向けマルチメディア放送サービス等の在り方に関する懇談会 | トップページ | シカゴ・カブス商標判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 携帯端末向けマルチメディア放送サービス等の在り方に関する懇談会 | トップページ | シカゴ・カブス商標判決 »