« 携帯端末マルチメディアと農林水産技術会議のお話 | トップページ | MIP知財戦略セミナー(第12回) »

神楽坂 人・未来研究部門フォーラム(御報告)

<神楽坂ブランドの過去・現在・未来>

先日お知らせしました通り、3月14日(金)は、理科大の神楽坂 人・未来研究部門の第2回目のフォーラムが開催されました。

㈱粋まちの代表取締役社長である日置圭子さんが、神楽坂ブランドの真髄を語って下さいました。<(_ _)>

神楽坂の歴史や、700mの神楽坂でお絵かきをするイベントの存在など、神楽坂が個性溢れる町だと再認識しました。(*^_^*)

Nec_0818

<神楽坂の街並みを守るための研究成果>

『大地震時に対応する災害情報システムの構築』、『非常用電源』、『ミニFM局』、『外濠の水質調査と浄化方法に関する検討』などの発表もありました。

Nec_0820

<ポスターセッション>

入り口や懇親会の会場では学生たちによるポスターセッションもありました。

Nec_0832_2

ミニFM局に使用するデモ機がありました。秋葉原で部品を買ってきて、学生が手作りしたそうです。

Nec_0830

<神楽坂ブランド三昧の懇親会>

豪華な懇親会場を御紹介します。

日本酒、ワイン、肉まん、神楽坂ジャンボシュウマイ、神楽坂ロール、甘納豆、ケーキ・・・。o(^-^)o

神楽坂粋いき逸品委員会と神楽坂商店街の皆様の御好意により『神楽坂粋いき逸品』の食材がたくさん提供されて大好評でした。(*^_^*)

Nec_0821 Nec_0828 Nec_0826_2

神楽坂ブランドの食材が一堂に集まり、食べることができるイベントはなかなかありませんよね。(*^_^*)

皆様、来年も、是非、御参加下さい。<(_ _)>

|

« 携帯端末マルチメディアと農林水産技術会議のお話 | トップページ | MIP知財戦略セミナー(第12回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 携帯端末マルチメディアと農林水産技術会議のお話 | トップページ | MIP知財戦略セミナー(第12回) »