« TEPIA知的財産事業学術奨励賞の受賞の御礼 | トップページ | 総務省の懇談会 »

韓国経済新聞と韓国弁理士会

<日本知財学会>

お陰さまで無事、4つの発表と1つの座長を終えました。o(^-^)o

2008年6月28日(土)は、発表「日本ブランドを高めるコンテンツ資源に関する研究」

2008年6月29日(日)は、座長「知財教育セッション」、発表「地域資源の創造、保護、活用に関する知財問題」、発表「農林水産分野における知財問題」、発表「歴史資源を活用した知財教育に関する研究」

御参加戴いた皆様に心から御礼申し上げます。<(_ _)><(_ _)>

<韓国経済新聞と韓国弁理士会>

28日の発表を聴講いただいた直後に、韓国経済新聞のLee,Gwan-Woo記者から1時間半のインタビュー取材を受けました。<(_ _)>

Nec_1157

知的財産と文化産業東京理科大学MIPシネマ歌舞伎について多大な関心を寄せて頂きました。(*^_^*)

韓国語への通訳は、韓国弁理士会の事務総長である許在官氏と法際理事の閔丙昊氏がボランティアで行ってくださいました。<(_ _)>

記事なったら教えて下さいね。(*^_^*)

|

« TEPIA知的財産事業学術奨励賞の受賞の御礼 | トップページ | 総務省の懇談会 »

コメント

生越由美 先生

大活躍ですね。
このブログを、いつも楽しみにしております。
無理をしない範囲で、一杯書いてください。
(難しい注文ですが)

今回 先生の「知的財産と文化産業」を知りました。
読み始めたばかりですが、実に素晴らしい内容で感銘を受けました。
熟読しまして、参考にさせていただきます。

早いお礼まで

田所 拝

投稿: 田所義雄 | 2008年6月30日 (月) 12時44分

先日はありがとうございました!
インタビューを受けるなんて凄すぎです(^^ゞ

先日のお聞きした件ですが、実はまだ特許に移行するか、実用新案の技術評価請求をしようか迷っております。考案は既に製品化して、営業も行っているため、特許に変更する際、実用新案は放棄しなければならないので、登録されるまでの間は考案は保護対象外になると思うのですが、
もし模倣された場合ばどうなるんでしょうか?
特許出願中でも権利行使できるんですか?
特許に変更したとしてもおりるかどうかが心配です。
度々すみません。

投稿: ゆい | 2008年7月 3日 (木) 01時20分

田所様

コメントありがとうございます。

御礼が遅れて申し訳ありませんでした。

今後とも宜しくお願い申し上げます。<(_ _)>

投稿: 生越由美 | 2008年7月11日 (金) 10時33分

ゆい様

お返事が送れて申し訳ありませんでした。

残念ながら、特許出願中は権利行使はできません。

個別のケースになるのでこれ以上はお答えが難しいことを御理解下さい。

こういうときは、弁理士さんに相談するのが一番です。(*^_^*)

日本弁理士会では無料相談などが行われていますよ。
http://www.jpaa.or.jp/consultation/commission/free_advisement/

投稿: 生越由美 | 2008年7月11日 (金) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TEPIA知的財産事業学術奨励賞の受賞の御礼 | トップページ | 総務省の懇談会 »