« 新橋演舞場で山形物産展!? | トップページ | 関東経済産業局 »

中国経済産業局

<杉田定大さん>

放送大学の「社会と知的財産」の第1回目でインタビューをさせて頂いた方が杉田さんです。収録時(2007年5月)は、内閣官房・知的財産戦略本部の参事官でした。(*^_^*)

その後、2007年7月に中国経済産業局長に、2008年7月11日に経済産業省大臣官房審議官(貿易経済協力局担当)に異動されました。役所の人事は1年と短い場合があるので慌しいですね。(^_^;)

①鳥取・島根・広島・岡山・山口の五大学シンポジウムの実現、
②自動車産業のエレクトロニクス化への対応、
③特許やコンテンツなどの知的財産戦略の実施、
④備後地域と京都の液晶・PDF関連企業交流など、わずか1年で多くの成果を挙げられました。<(_ _)>

余談ですが、「経済産業局」とは経済産業省の地方支分部局のことで、「中国経済産業局」とは(日本の)中国地域にある地域版の経済産業省です。隣国の中国の役所ではありません。(*^_^*)

<局長室>

私は「中国経済産業局・中国地域知的財産戦略本部員」をさせて頂いており、広島でも大変お世話になりました。(*^_^*)

7月初めに広島で知財教育に関する会議があり、中国経済産業局の局長室を表敬訪問する機会がありました。<(_ _)>

局長室には中国地域の地域ブランドに関する商品がたくさん展示されていました。「中村ブレイスの義肢」や「水木しげる人生絵巻」など珍しいものもありました。(*^_^*)

杉田さんの後任は、特許庁総務部長だった長尾正彦さんです。杉田さんと長尾さんの更なる御活躍を祈念しています。<(_ _)>

Nec_1171

|

« 新橋演舞場で山形物産展!? | トップページ | 関東経済産業局 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新橋演舞場で山形物産展!? | トップページ | 関東経済産業局 »