« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

鳥取県の妖怪キャラバン

<ゲゲゲの鬼太郎と鳥取ブランド>

2008年7月19日(土)~21日(月)の三連休、東京・丸の内ピカデリー2で「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」の上映前に、鬼太郎の着ぐるみが映画館に登場しました。o(^-^)o

何と、先着100名のお客様に県産品(鬼太郎ラッキョウ、指人形)が「鬼太郎(着ぐるみ)」からプレゼントされたのです。(*^_^*)

あわせて、観光・物産関係のチラシ等(県の観光パンフ、アンテナショップのチラシ等)も配布さました。<(_ _)>

ゲゲゲの鬼太郎の産みの親である水木しげる先生が鳥取県の出身なのです(鳥取県の境港には水木しげる記念館があり大人気です)。<(_ _)>

Photo

<大田市場にもアニメセンターにも登場>

鳥取県は、ゲゲゲの鬼太郎(着ぐるみ)だけではなく、子泣き爺(平成18年妖怪そっくりさんコンテスト優勝者)などで妖怪キャラバンを構成。

映画館だけではなく、東京・大田市場や秋葉原・アニメセンターでも鳥取県産品をプロモーションされています。(*^_^*)

011

食のみやこ鳥取プラザ

ついに鳥取県のアンテナショップが新橋駅前に、オープンします。(*^_^*)

2008年8月29日(金)13時からのオープニングセレモニーでは、ゲゲゲの鬼太郎の産みの親である水木しげる先生やたくさんの妖怪たちも登場するそうです。o(^-^)o

ご関心のある方は、是非、お越し下さい。<(_ _)>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

米粉の技術開発

<食糧自給率の低下>

日本の食糧自給率は2003年の値は40%と先進12国の中で最低でした(現在は更に落ちて39%です)。(T_T)

穀物自給率についても、2003年は175の国・地域中125番目、OECD加盟30か国中26番目でした。(T_T)

太田農林水産大臣就任記者会見の議事録を見ていても農業の課題が見えてきます。

<小麦の価格上昇>

そこで、注目を集めているのが「米粉(こめこ)」です。(*^_^*)

米粉とは、米を製粉したもので、1991年に近藤元次農相の命令で米粉からパンを作る研究が開始されました。

衆議院の農林水産委員会の議事録(2008年5月8日)からすると「一日一人、小麦粉食品の約七グラムを国産米粉に代替すると、自給率は一%アップ」するそうです。

<米粉のパンやケーキ>

1996年に米粉のみ(グルテン無添加)でパンを製造する技術が菅原則行氏によって開発(特許第2030955号)され、近年では山形大学発のベンチャー企業から米粉のみで作ったパンが開発(特許第3803927号など)、販売販売されています。

Nec_1254_3   

ちなみに、東京理科大学MIPがある駅ビルでも、米粉のパンやケーキが販売され始めました。写真はチーズケーキです。<(_ _)>

米粉の食品がますます身近になってきましたね。o(^-^)o

| | コメント (9) | トラックバック (1)

地域ブランドのアンテナショップ「Rin」

<地域ブランドの新しいアンテナショップ>

昨日は仕事で、東京・表参道にある「Rin」に行ってきました。表参道駅から徒歩1~2分と便利な場所にあります。(*^_^*)

1階に様々な地域ブランド商品が展示販売されており、2階では食事もできます。

中小企業地域資源活用促進プログラム(平成19年度6月法律施行)における地域発事業の全国展開や需要の拡大に向けた支援を行うための、テスト・マーケティング施設として開設されました。

例えば、あわじ島の香司も販売されていました。お茶の入ったものは特許製品です。o(^-^)o

地域ブランドにご関心のある方は、是非、お越し下さい。<(_ _)>

Nec_1247

<東京理科大学クラブ顧問・指導者連絡会>

夜は教授会の後、クラブ顧問・指導者連絡会に出席しました。(*^_^*)

今年度から特許研究部の顧問になったためです。<(_ _)>

体育局、文化会、研究会などのジャンルに別れています。(*^_^*)

写真は塚本理事長の御挨拶ですが、ほとんどの方は遠慮して後方におられました。(^_^;)

Nec_1252

体育局などでは、学外の多数ボランティアの方々に御指導いただいております。本当に有難いことと思います。<(_ _)><(_ _)>

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »