« 農林水産分野も知財の時代が到来しています!o(^-^)o | トップページ | 地域ブランドにおけるプリン大作戦! »

中国地域知的財産戦略本部会合が開催されました。(*^_^*)

<第5回目中国地域知的財産戦略本部会合>

3月24日(火)は、第5回目中国地域知的財産戦略本部会合が開催されました。私は高速バスで松江から広島に初めて移動しました。3時間半のバス旅行でした。(*^_^*)

高速バスで1時間半くらい行った頃、桜が満開に咲いておりました。バスから撮影したので窓ガラスの色のため緑色になっています。<(_ _)>

Nec_1654_2 <会議の前半>

冒頭で、中国経済産業局長の長尾正彦氏が御挨拶されました。長尾氏は前特許庁総務部長ですから知財政策について大変お詳しいです。(*^_^*)

次いで、特許庁の畔上出願支援課長から「知的財産を巡る最近のトピックス」、山口大学知的財産本部長の佐田洋一郎先生から「山口大学における知的財産への取組み」、日本弁理士会次期副会長小森久夫氏から「日本弁理士会の取組み」が説明されました。<(_ _)>

その後、中国地域知的財産推進行動計画である平成21年度事業計画(案)が審議されて、決定されました。o(^-^)o

<会議の後半>

会議の後半では、中国電力より「2008エネルギアグループ知的財産報告書」、山口県より「山口県知的財産基本戦略」、中国経済産業局地域経済部長の湯浅憲義氏より「地域発イノベーションの創出 ~産業クラスター計画の推進状況~」が報告されました。

電力会社も知財報告書を前向きに作成される時代となっているですね。(@_@)

これは、中国電力トップの山下社長の御指導のようですが、やはり知財経営にはトップの理解がとても重要だと改めて感じました。<(_ _)>

|

« 農林水産分野も知財の時代が到来しています!o(^-^)o | トップページ | 地域ブランドにおけるプリン大作戦! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 農林水産分野も知財の時代が到来しています!o(^-^)o | トップページ | 地域ブランドにおけるプリン大作戦! »