« 日加修好80周年記念イベントとしてカナダで「シネマ歌舞伎」が初上映!(*^_^*) | トップページ | 農林水産分野も知財の時代が到来しています!o(^-^)o »

現代GP知財教育フォーラム

<知財教育の重要性と教育実践方法>

少し前のお話で恐縮です。<(_ _)>

3月13日(金)午後は、「地域と共に歩む岩手大学での知財教育」と題して、全学的な知的財産教育を実施している岩手大学のフォーラムに参加してきました。

実は初めて盛岡にお邪魔したのですが、東京駅から2時間30分と大変近いことを初めて知りました。(*^_^*)

新幹線の「こまち」と「はやて」は盛岡まで連結されていることも知り、社会勉強させて頂きました。<(_ _)>

<経済危機とこれからの知財教育~地域・環境を見据えて~>

このタイトルで基調講演をさせて頂きました。「iwatedaigaku.pdf」をダウンロード

その後、第2部では「これからの知財教育考えて~実践報告と問題提起」として、岩手大学における知財教育を佐藤祐介先生(地域連携推進センター)、松岡勝実先生(人文社会科学部)、田中隆充先生(教育学部)、三浦靖先生(農学部)から御報告がありました。

「山口大学における知財教育」について木村友久先生(山口大学大学院技術経営研究科)が、「地域ブランド戦略と知財教育への期待」を坂田裕一さん(盛岡市ブランド推進課)が御報告されました。

最後にコメントをさせて戴いたのですが、いずれの報告も大変勉強になりました。東京理科大学の知財教育を見直さなければと猛省した次第です。<(_ _)>

最近、地域が目覚めていることを確信しています。数年後には必ず、成果が出てきます。

志を高く持って頑張りましょう!o(^-^)o

|

« 日加修好80周年記念イベントとしてカナダで「シネマ歌舞伎」が初上映!(*^_^*) | トップページ | 農林水産分野も知財の時代が到来しています!o(^-^)o »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日加修好80周年記念イベントとしてカナダで「シネマ歌舞伎」が初上映!(*^_^*) | トップページ | 農林水産分野も知財の時代が到来しています!o(^-^)o »